サラリーマンの日々刻々

社畜は社畜でも...

病院も選ぶ時代!行きたい病院を選べてますか?

病院選びに苦労しているのは僕だけではないと思う。日本の医療技術は諸外国のレベルと比べれば平均では高い方だと思うけど、病院で不快な思い、納得できなかったということを感じている人は多いのではないかと思う。

そんなことを感じながら、歯医者についてだけはあるが少し前から使っているのが、コレ!多くの歯科医療機関の評価が載っているので、歯医者に行く場合には一度見てみる価値はあると思う。

 日本歯科医療評価機構

www.jidv.org

患者さんが本当に信頼できる歯科医院を評価・認定する組織

歯科医院は全国に約68,000件。コンビニが約44,000件であることを考えると、その数の多さに気づかれることと思います。件数が多いということは、すなわち、歯科医院が経営主体として存続するためには、他の歯科医院よりも多くの患者さんを獲得していかなければいけません。そのために、歯科医院は経営努力として、より良質な医療を患者さんに提供できる仕組みを作ることに取り組んでいます。しかし一方で、ホームページ・インターネットを利用した広告がその歯科医院の実態を離れて過度に誇張されているケースも増えています。
NPO法人 日本歯科医療評価機構(Japan Institute of Dental Clinic Valuation)は、そんなインターネットを中心とした玉石混淆な情報の中から、患者さんが本当に信頼して通える歯科医院を評価・認定することを目的として誕生しました。

 

ネットで歯科医院を検索してみたが、どこに行けばいいか分からない、
診療時間や場所のメリットだけではなく、本当に信頼して通える歯科医院を探したい、

 

そんな患者さんのために有益な情報を提供します。

(出典:日本歯科医療評価機構 HPより) 

 

情報の信頼性、精度については僕もこれから検証していく段階だけど、医療機関の情報はばらばらでいまいち情報が取りにくい状況であったと思う。そういう意味では、価値のあるサイトだと思う。

先日、僕が駅前の歯医者に行ったときには画像診断もせずに、痛む部分を切ろうとしていた信じられない歯医者もあるぐらいだから自分で積極的に情報を取らなければいけないと実感させられた。その後、上記サイトを通して、行った歯医者ではサイトの口コミ通り非常に良い設備が整っており、対応も評判通りだった。

特に歯科医院は、68000件とコンビニの数よりも多いそうなので、当然質の悪い歯科医がいてもおかしくない。

考えてみれば飲食店は食べログなんかで評価を見て店を決めるのが当たり前だし、楽天トラベルでホテルの評価を見て、場合によってはコメントに対してホテルが回答をするなんてこともやってるのに、医療サービスだけ胡坐をかくというのはおかしな話。医療という特殊なものを売ってるから、サービスを提供する側のゆがみが出ている感じもなくはないので、評価を受けいれて医療もサービスとしての視点を入れればより快適な環境が整うと期待したい。

歯科医療だけでなく、他の医療分野でもこういうサービスがあたりまえに浸透してほしい。