笑うサラリーマン

バリバリ稼いで引退を目指すブログ

Stocks.Exchangeの口座開設して XSH(SHIELD/シールド)買った!

耐量子仮想通貨を抑える時期

ここ最近はビットコインだけでなく仮想通貨全体の価格がパッとしませんが、近々価値が見直されると思ってるビットコインキャッシュは全く売買してません。1BCHが30万円を切ったら買うかもしれませんが、そこまでは下がらないで持合いが続いてます。

ところで、仮想通貨の量子コンピューター対策について最近少し勉強していたら、急に耐量子仮想通貨に興味がでてきてしまいこちらも勉強と合わせて仮想通貨も買うことにしました笑。

仮想通貨の安全性は完全ではない

現在のビットコインでは、公開鍵暗号方式というものを採用しておりますが、これは短時間に解読のトライを繰り返せばある時点で突破されてしまうセキュリティシステムになっているようです。

従って、開発が加速している量子コンピューターのような高速の演算ができるものが今後普及してくると仮想通貨の改ざん等により信頼度がなくなる(価値がなくなる)可能性が否定できないということになります。

少し前には、その可能性はあと10年以内という説もありましたが、現在は5年という見方の人もいるようです。

量子コンピューター暗号がポイント

今後は耐量子コンピューター暗号の話題で盛り上がってくると思われますが、格子暗号というものを理解しておく必要がありそうです。詳細は僕がウダウダ書くよりも、リンク先を読んでもらった方が性格なので、仮想通貨をまだしばらく頑張りたい人は必読ですw

こちらは仮想通貨分野にも明るい、野口氏(早稲田大学ビジネス・ファイナンスセンター)の記事です。

diamond.jp

こっちは、 国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)が新暗号方式「LOTUS」を開発したという記事。

pc.watch.impress.co.jp

耐量子仮想通貨買った!

本題からそれまくりましたが、(まだ完全ではないが)耐量子仮想通貨として期待されている XSH(SHIELD/シールド)を買いました。日本の取引所では購入できないので、Stocks.exchangeという海外の取引所に口座開設して買いました。円では買えず、ビットフライヤービットコインを買って送金してから、ビットコインでXSHを買いました。今は、ビットコインの送金が遅いので、イーサリアムで買えば良かったですw

XSH(SHIELD/シールド)とは?という方は↓↓

SHIELD (XSH)の特徴・買い方・購入方法・将来性 | 仮想通貨の教科書~初心者のための優しい教科書~

XSH(SHIELD/シールド)のチャート

www.coingecko.com

チャート見てもらうと分かりますが、2017年末からかなり上昇し始めてます。だけど、ほぼ値段のつかないところから、一部の人が買い始めた段階でまだ、超マイナーな部類といっていいでしょう。日本の取引所も扱ってないしwハッキングされないか心配なのでウォレット保管も慎重にやりたいところ。

最悪なくなっても良いぐらいの投資ですが、仮想通貨は早く手を付けておくことが大事だと思います。