コインチェック580億円流出 仮想通貨への理解力が問われてる

f:id:pokopekochan:20180128014700j:plain

昨日、仮想通貨取引所のコインチェックの顧客資産が想定580億円流出して、23:30頃から記者会見がありました。アベマTVで一時間以上も全部見てしましまいました~インチェック側は状況が整理できておらず、記者が的外れなものも含めただひたすら質問し終了したという感じです。 

jp.reuters.com

今何を考えるべきか?

僕はコインチェックでなくビットフライヤーなので被害者ではないですが、起こってしまった状況にバタバタするのは得策でないと思います。コインチェック側の動きは注視するとしてもまず状況を把握すべきです。ツイッターなど見てると、全く状況の理解できておらず、仮想通貨大丈夫か?!のような人が沢山います。

 

仮想通貨の信頼性は揺らいでない

まず今回のコインチェックの流出原因は、取引所であるコインチェックの運営体制に問題があり、仮想通貨の仕組み(ブロックチェーンの原理など)によるものではありません。だから今回の騒動で、仮想通貨への不安を高め狼狽売りというのは、今回の状況を何も理解できていないということになります。(もちろん、狼狽売りする人が多いと考えて、投資判断として逃げるという考えはあるでしょう)

ただ、コインチェックは今回主に流出した仮想通貨NEMをコールドではなく、ホットウォレットに置いたままであったというのは明らかな落ち度で、その責任を追及されることは間違いないのでないかと思います。流出に気が付くのも時間的にかなり経ったあとで、様々な点で突っ込みを受け続けるでしょう。

 

取引所の信頼性は欠かせない

インチェックと比較するとビットフライヤーは金融機関出身の社長でその点は良く理解して運営されているのではないかと個人的には考えています。ビットフライヤーは取扱い銘柄が少ないですが、逆に信頼性のないコインは扱わないという方針があると思われます。

取引所で購入したコインを、ウォレットに移動するといっても一時的には取引所に入金して購入することになるので、取引所は安全性が確保できなければ、いくら他に手数料、銘柄数などの魅力があっても使用すべきではないでしょう。ギャンブル的に怪しい仮想通貨を買うというなら別ですがw 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 仮想通貨市場はこれから伸びる!

仮想通貨は普及のかなり入口にあると思ってます。もちろん今回の騒動も含めて今後も色々発生すると思われます。けど、いずれ普及するのであれば価格の上昇も見込めるわけで、本当に役に立つであろう仮想通貨を購入するという投資判断はまともだと思います。まー僕は初めから売る気はなくここ1ヵ月以上全く売ってませんw完全に売ってしまう人も多いかもしれないけど、保有してないと勉強もしなくなるから数か月後に後悔すると思うのですが。。

取り敢えず今は、ビットコインキャッシュ(BCH)が決済手段として有望だと思ってます。最近仮想通貨に没頭してたので、そろそろ日本株のことも考え始めなければ。