ドローンタクシーもそろそろ現実が近い!

f:id:pokopekochan:20170725152604j:plain

(出典:https://www.drone.jp/special/20170725162330.html

ドローンタクシーの開発が進んでいるのは去年からちらほらニュースで見ていたのだが、正直本当にまだ開発の段階という感じで実用の見通しはどうなのかな?!という内容ばかりであった。が!!実用レベルへの到達は近い!!

まずは、CNNのサイトの動画を見て欲しい。

Google翻訳にかけて本文を読んでも内容が大体分かるので英語しんどい。。というかたでも是非。)

money.cnn.com

この記事で進展を感じたのは、人が載っている映像が公開されていること。これまで公開していなかったものを公開するという事は、技術的に進歩がないとやらないと思うので、全身しているということでしょう。

ドローンタクシーで僕がまず思い浮かべるのは、中国のEhangなのだが、ドイツVolocopterがドバイの市場を狙って動きもあり、何処が一番に実現するかが大きな勝負になるでしょう。

www.drone.jp

ただ、撮影専用のドローンと違い乗客を運ぶとなると安全性が確保されなければならないからその点が今後の大きな課題だと思うし、飛行時間もドイツのVectoerのものでは最長30分と短距離飛行専用としてももっと飛行時間を確保する必要があると思う。

電気自動車もそうなのだが、バッテリーの技術開発が車、ドローンの飛行手段の実用化に大きく影響しそうな感じ。いままさにホットな全固体電池で短時間充電、高出力、液体がなく発火の危険性なしという技術も今後はリンクしてくるのだろうか。

電気自動車も、乗用ドローンも今後のニュースに期待してしまう。

いや、それだけじゃなかったwさらに身近なココアモーターズのWALKCARもめちゃくちゃ期待してるよ!

pokopekochan.hatenadiary.jp